HOME] 仙台スローライフネット 仙台の障害者のための授産施設を紹介しています。 [ 牛たん / 蕎麦 / 焼肉 / 焼鳥 / イタリアン / 珈琲

天(てん)
天(てん)


(葛岡墓地公園前・2004年6月)
葛岡墓地公園前・彫刻マップ

天(てん) (速水史朗作)

大きな写真になります。 大きな写真になります。 大きな写真になります。
大きな写真になります。 大きな写真になります。 大きな写真になります。

速水史朗 人と作品

略 歴
速水史朗は、1927年に香川県多度津(たどつ)町に生まれた彫刻家で、その作品は日本瓦の制作技法による独自の黒陶と石彫に大きく分けられる。
大地の中にある生命の根源から発するような基本的な形を簡明にしかも強靱な構成の中に表現し、特に瓦による黒陶は他に例を見ない独自のものであり、柔らかい曲面による有機的な形態を持っている。
又、石彫では剛健でしかも人間的で暖かいモニュメンタルな作品が多く、東京都庁や国立科学博物館などをはじめとして、全国の100ケ所を越える公共的スペースに設置されている。
1973年の第1回箱根彫刻の森美術館大賞展での優秀賞をはじめとして、74年の第4回神戸須磨離宮公園現代彫刻展で袖戸須磨離宮公園賞、77年の第7回現代日本彫刻展で宇部市野外彫刻美術館賞、81年のびわこ現代彫刻展で優秀賞、第2回ヘンリー・ムア大賞展で優秀賞など野外彫刻展を中心に数々の受賞歴があり、海外でもアメリカのワシントンにあるハーシュホーン美術館、ニューヨークのエバーソン美術館などに作品収蔵されるなど、国際的な評価を得ている。

参照ページ : 滋賀県立近代美術館




kikuta@sm.rim.or.jp
[ 仙台の四季に戻る / 杜と彫刻のページに戻る ]

杜の彫刻一覧