This page is japanese only!   青木商店のトップに戻る



大きな写真になります。
第7回
幻の酒造好適米「愛山」の酒を楽しむ会
幻の酒造好適米「愛山」の酒を楽しむ会


                                      平成22年4月吉日 拝啓 淡雪も消え、道の辺の草にも春の色が感じられます。 平素は何かとお引き立ていただき、ありがたく厚く御礼申し上げます。 昨年好評でした幻の酒造好適米「愛山」の飲み比べを楽しんで頂きたいと思います。 各蔵元共に造りのレベルが高く、今年の酒は素晴らしい出来栄えです。 敬具
「愛山(あいやま)」について  「愛山」という米は、これまであまりなじみがありませんが、「十四代」や「磯自慢」など一部の蔵が 積極的に使っている酒造好適米です。 資料によりますと、この「愛山」は昭和24年兵庫県農業試験場が開発したもので、「山田錦」と「雄町」 という人気銘柄を親に持ち、山田錦と同等かそれ以上の千粒重と心白率を有する品種だということです。 産地としては、現在は兵庫県加東郡社町で単独に栽培されているということで、量的には少ないようです。
今年当店では8つの蔵元さんの「愛山」で醸した酒を入手することができました。 その酒の飲み比べる会を催しますので是非ご参加下さい。 当日は出品する蔵元さんが来てくれますので、一緒にご歓談下さい。 参加蔵元 十四代・出羽桜・くどき上手・上喜元・南部美人・日高見 ・飛露喜・雨後の月(十四代と飛露喜は酒のみ出品です)                    記 日時  平成22年6月11日(金)  開会  午後6時30分  場所  パレス へいあん      仙台市青葉区本町1−2−2  п@022−265−5111  会費  6,000円  定員  150名    チケットは当店にてお買い求め下さい。   銘酒専門 潟Jネタケ青木商店 〒982−0023 仙台市太白区鹿野一丁目7−16 TEL 022−247−4626 FAX 022−249−0593



〒982−0023
仙台市太白区鹿野一丁目7−16
マップ
(クリックすると地図)
TEL 022−247−4626
FAX 022−249−0593





aokisake@jasmine.ocn.ne.jp